ホームプレス ≫ その他 ≫ 2020年2月

オリバー  現場最前線

感動を共有できる様に (賃貸管理部・オーナーズクラブきずな会 尾ノ上 萌菜)

私は賃貸管理部で更新業務に従事する一方、オーナーズクラブきずな会のメンバーでもあります。これは、オリバーグループが後援する地域貢献活動で、セミナーやイベントの企画・運営、地域の文化・スポーツの支援等活動は多岐に及びます。きずな会のメンバーは、オリバーグループ内で部署や役職を問わず結成され、各イベント毎に役割をローテーションしています。チームとして企画を形にしていく経験は、気づきも多く視野を広げる機会をいただいています。昨年の地引網大会ではお子様向けゲームの責任者を担当させていただき、チームで新しいゲームを企画してご提供したところ、皆様の笑顔で結果を実感することができました。この様に、メンバー全員が毎年グレードアップできるよう改善に努めており、イベント後の反省会ではもっと良くしていきたいと意見が止まらないくらいで、全体の前向きな取り組みに繋がっていると思います。今後も現状に満足せず、お悩みを解消し感動を共有できる魅力的なイベントがご提供できるよう、メンバー一同力を合わせて推進して参ります。

相模原・町田の空室保証・空室レスキュー
メールマガジン

オリバーに任せて頂きましたオーナー様の生の声をご紹介・ご案内しております。