VOICE.58「根気よく話を聞いてくれました」

「根気よく話を聞いてくれました」

長期にわたる空室にお悩みだったH様。懇意にしていた管理会社から空室対応がなかったことへの不安と不満からオリバーにご相談。弊社に空室解消をお任せいただくことになりました。

きっかけは住宅展示場

アパートは1階が賃貸で、2階が自宅になっています。以前は八百屋をしていて、その時は1階が店舗でした。賃貸経営は散歩がてらに寄った住宅展示場がきっかけでした。ひやかし半分でしたが、出会った営業が良い方で熱心に提案してくれたのです。それで、お付き合いしている信用金庫の担当者に借り入れなど相談したら、収入から返済までシミュレーションしてくれて応援してくれました。建築後は近所の不動産会社に管理をお願いしました。その担当者もまた良い人で、そういう方々の後ろ盾があって始めたオーナー業です。

空室が2~3年

ここ2~3年空室が長引き、悩んでいました。管理会社の担当者も退社などで交替していて、様子伺いにも来ず、不安と不満が募っていました。こちらから問い合わせると、少子化などでどこも厳しい時代ですから、と月並みな返事しか返ってこない。全4室の内3室(75%)が空きになり、長くお世話になっているとはいえ、さすがに我慢も限界でした。

オープンな雰囲気に魅かれ

オリバー淵野辺南口店の前を通りかかった時、オープンな雰囲気に魅かれて相談してみようという気になりました。磯辺さんとお会いしたら、聞き上手というか、空室の不安や前の管理会社への不満を3時間近くも話し込み、その日は胸のつかえが取れました。初めて顔を合わせるお客の話、というか愚痴を嫌な顔ひとつせずに根気よく聞いてくれて、オリバーさんで管理をお願いしようと決めました。空室解消はこれからですが、募集の経過など連絡も密にくださるということですので、安心してお任せしたいと思います。

担当者 受託営業課 磯辺 あかね(静岡県出身)

H様ありがとうございます。弊社を初めて訪ねて来られた時は、空室の悩みをお一人で抱えておられました。これからは私共が賃貸経営のパートナーとして空室を解消できるようご提案や対策をし、一日でも早く良いご報告ができるよう取り組んで参ります。今後も末永いお付き合いをよろしくお願い申し上げます。

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。