VOICE.53 「レンタル収納は人の役に立つ」

「レンタル収納は人の役に立つ」

将来のためにと綾瀬市に宅地を購入されたT様。近隣の会社に貸していたものの廃材場と化したため解約へ。その後、長く未利用だった土地をオリバーのコンテナ用地にされました。

土地が廃材置き場に

私はベアリングの保持器を製造する会社を経営していますが、伊勢原の工場に常勤している時、縁あって綾瀬市に宅地を購入しました。子どもたちが家を建ててもいいし、希望する従業員にゆずってもいいと思いまして。それまでは使用する予定はありませんから、知り合いの建設業者に資材置き場として貸していました。ところが、いつの間にか廃材ばかりになってしまい、景観が悪い上に危険もあり、近隣に迷惑がかかると思い解約することにしました。

オリバーのDMがきっかけ

しかし、放っておくと雑草も生えますし、かといって住まいからやや離れている場所ですので管理も難しい。放置しているよりはと、何年も近所の方に畑として使ってもらっているような状態でした。どうしたものか、と考えていた時にオリバーさんからレンタル収納用地を募集するダイレクトメールが届いていたことに気づいたのです。そこで担当の野﨑さんにご足労いただいてレンタル収納の土地活用について詳しくお訊きしました。とても熱心で誠実なご提案でしたので、お任せすることにしました。

土地の美観も管理

以前、私の工場でも貨物船コンテナをそのまま借りて資材倉庫にしていたことがあります。換気等の問題で、結局は不用品ばかりを入れるようになってしまった。でも、オリバーさんのコンテナは収納専用に作られていて機能も外観も優れている。現代の住宅事情を思うと、レンタル収納はとても人の役に立っていると思います。綾瀬という場所には思い入れがあり、当分土地を手放すつもりはありませんから、私に代わって土地の美観等も管理してくれるのはとても助かります。

担当者 不動産活用部 野﨑  勝(相模原市出身)

T様、ありがとうございます。当社で初めて綾瀬市にレンタル収納スペースを展開し、お客様にご利用いただくことができました。T様のご決断によるところで重ねて御礼申し上げます。そのご期待にそえる様、スタッフ一同精一杯努めて参ります。今後とも末永いお付き合いをお願い申し上げます。

貸しコンテナやトランクルームなど土地活用についてのご質問はこちらから。