VOICE.52 「ひと月ちょっとで満室に」

「ひと月ちょっとで満室に」

町田市でタイル工事の会社を経営し地場を支えているS様。社屋新築の際に建てた賃貸マンションの空室問題からオリバーにご相談。1ヶ月程で満室になり喜ばれています。

14室中6室が空室に

10年ほど前に区画整理で社屋を移動することになって新築しました。その際に、取引先の建設会社にお世話になって14室のワンルームマンションも建てました。系列会社が管理するというので、そのままお願いしていました。ところが年数が経つにつれ、やはり空室が目立つようになって、賃料を下げてもみたのですが、あまり芳しくなく、空室が6室まで増えてしまったのです。賃料収入が半分程では賃貸経営も成り立ちません。空室解消のため、管理をオリバーさんにお願いしました。

活気ある社風に安心感

オリバーさんが何人か客付けをしてくれたのを知っていましたし、送られてくるオリバー通信の「空室募集」を見て、一度相談してみようと考えました。小川(オリバー代表)さんと共通の友人を介して、昨年末にオリバー本社にお伺いしました。関口(オリバー担当者)さんも同席され、ご相談させていただきました。忘年会にもお招きいただいて活気のある社風にも触れ、オリバーさんなら任せて安心だと言う気持ちになれたことを覚えています。

早期満室と密な連絡

実際に契約を終えてひと月ちょっとで満室になったので驚きました。また、その動向を逐一報告してくれることが何より嬉しかった。前の管理会社では、たとえば退居のお知らせがはがき1枚とか、あまり連絡をくれなかったのです。マンションは社屋に隣接しているので入居状況が目に見えます。連絡がないと不安になります。そういうやり方は、私には合わなかった。関口さんは空室解消に向けての提案など助言も的確で、今後も安心して管理をお任せできます。

担当者 受託営業課 関口 雅子  (相模原市出身)

S様ありがとうございます。ご所有のマンションはお客様に選ばれる好物件で、店舗スタッフも積極的にご紹介させていただいたことで早期の空室解消に繋がりました。今後も継続的な満室経営をお手伝いさせていただく為、ご連絡を密にしながらご提案に努めてまいります。末長いお付き合いをお願い申し上げます。

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。