VOICE.49 「管理体制の確立と企業姿勢で」

「管理体制の確立と企業姿勢で」

N様と当社は入居者斡旋で長くお付き合いをいただいておりました。この度管理もお任せいただくことになり、これまでの賃貸経営や物件への思いをお話しいただきました。

賃貸経営のきっかけは、土地の購入です。45年程前に知り合いの方から土地を購入したのですが、そこに自分たちの住まいを建てる考えはありませんでした。そこでアパートを建てることにしたのです。管理は自分たちで行うことにしました。お陰様でアパートのご近所の方や入居者さんにも恵まれ、ご近所にご迷惑になるようなことはありませんでした。

 

入居者募集は、北里大学の学生課の方とご縁があり、学生さんを斡旋していただくことができました。当時は学生さんから直接お問い合せのお電話をいただき対応していました。しかし時代も変わり、大学が直接斡旋することがなくなり、斡旋を不動産会社にお願いすることにしました。オリバーさんとはその時からの長いお付き合いです。最初の電話対応がとても好印象で、物件の鍵も相模大野店に預けることにしました。

 

オリバーさんに管理をお任せすることにしたのは、管理体制が確立していることと、企業姿勢が素晴らしいと思ったからです。オリバーの社員さんとお話すると、地域を思う心と、入居者さんやオーナーさんとの共存共栄を使命としていることが伝わります。

実はこのアパートは、阪神・淡路大震災をきっかけに、お預かりしている大事な入居者さんをしっかり守らなければ、と鉄骨造で建て替えています。今回、物件のリフォームに当り、オリバーさんからは入居者さんの為になるご提案をいただき、お任せすることにしました。こちらの意図を汲んで提案を準備し、対応してくれる関口さんと加藤さん(オリバー担当者)のコンビも頼もしいですね(笑)。

担当者 受託営業課 関口 雅子  (相模原市出身)

N様ありがとうございます。身に余るお褒めを頂戴しまして恐縮しております。長年大切に管理されてきた物件を、これからは私どもがしっかりと管理体制をご提供させていただきます。今後も、ご期待にそえます様、入居者様のご満足と満室経営に努めて参ります。末永いお付き合いをお願い申し上げます。

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。