VOICE.43 「オリバーさんが空室解消の近道」

「オリバーさんが空室解消の近道」

所有マンションの約3割が空室になり悩んでいたT様は自ら不動産会社を営業回り。オリバー町田西口店もそのひとつで、空室の早期解決をきっかけに管理も任せていただきました。

―オリバーには飛び込みで訪問されたとか?

「所有マンションの空室が増え、賃料を下げてもみたのですがなかなか埋まらず、悩んでいました。それで管理会社に任せっきりではダメと思い、空室を解消すべく、不動産会社に客付けをお願いして回ったのです。それこそ町田駅周辺の会社を軒並み当りました。そのひとつがこちら(オリバー町田西口店)でした」

―当社をご存知だった?

「オリバー通信で知ってはいましたが、町田西口店がオープンしたばかりとは知りませんでした。宗像(オリバー担当者)店長は受託営業課の所属で店舗業務と兼任で仕事をされているとお聞きし、その豊富な知識と気さくな人柄も含めてすぐに打ち解けました」

―(担当者)その時は2部屋の客付けをお受けいたしました。T様は忌憚なく現状をお話しくださいましたが、弊社を信頼いただくには、まず直近の問題である長期空室の解決が先決と考えました。

「過剰な期待はしないでおこうと思っていたのですが(笑)。お願いした2部屋もひと月くらいで埋まれば嬉しいなと、その程度で。ところが1週間かからずにあれほど悩まされた空室の入居が決まり、本当にびっくりしました。妻と一緒に声をあげて喜んじゃいましたよ(笑)」

―管理も当社で?

「実際にその集客力を見た訳ですし、宗像さんの親身な対応にも安心でき、管理をオリバーさんにお願いすることが空室解消の近道と思いました。とはいえ、少子化で賃貸経営に厳しい時代ですから、私も協力を惜しまず、力を合わせて満室を目指したいと思います」

担当者 受託営業課 宗像 幸太郎(福島県出身)

T様ありがとうございます。過分なお褒めを賜り恐縮です。まずはお任せいただいた2室を精一杯取り組んで参りましたが、お喜びいただける結果をご報告する事ができ私共も心から嬉しく思います。今後も微力ながら精一杯満室経営の実現に向けサポートをさせていただきます。末永いお付き合いをお願い申し上げます。

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。