VOICE.42 「デザインリフォームで空室解消へ」

「デザインリフォームで空室解消へ」

賃貸マンションをオリバーにお任せいただいているW様は、お父様から受け継いだアパートの空室についてもオリバーにご相談。当社提案の空室対策で満室経営を目指しています。

賃貸経営を始められたきっかけを。

「このアパートを父から相続したことがきっかけです。生前、父がお付き合いのあった関口(当社担当者)さんと引き合わせてくれてオリバーさんのことは存じていましたが、当時読んで感銘を受けた賃貸経営の本に(オリバー代表)小川社長のお名前を拝見しオリバーさんに関心を持ちました」

その後、物件を購入されたとか。

「オリバーさんで賃貸マンションを購入しました。管理もオリバーさんにお任せして、こちらは大きな問題もなく順調です。しかし、今年に入って、父から相続したこのアパートで空室が埋まらなくなってきました。改めて関口さんにご相談して、こちらの管理もお任せする事にしました」

(担当者)物件の質は高いのですが、駅からの距離に少々問題があります。そこで満室経営に向け、物件の良さを活かして長所を伸ばし、差別化を図るデザインリフォームを空室毎にご提案させていただきました。これまでの実績からも効果は高いと考えています。

「私も家内も、今日初めてリフォーム後の部屋を見ましたが、玄関先で目を丸くしました(笑)。以前の内装との変わりように驚いています。デザイン一つでこんなにも部屋の雰囲気が変わるのですね。こうしたアイディアは、確かに私達だけでは出てこないものだと思います」

今後については?

「すぐに埋まりますという関口さんのお言葉を信じるだけです(笑)。オリバーさんの集客力に期待して、良いご報告をお待ちしています」

担当者 受託営業課 関口 雅子(相模原市出身)

W様、デザインリフォームの提案にご決断いただくと共に、オーナー様向け見学会のご了解までいただき心より御礼申し上げます。ご懸念の空室も、お話しをお伺いした翌日、入居申込をいただいており注目を集める物件になっております。一日も早い満室実現に努めます。末永いお付き合いをお願い申し上げます。

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。