VOICE.15 オリバーとのご縁はマンション水漏れから

オリバーとのご縁はマンション水漏れから

K様とオリバーとのお付き合いは、所有マンションの水漏れトラブルに葉山町在住の当社社員の自宅への緊急電話がご縁のきっかけ。ご好意からご自宅のカフェでランチを頂きながら、お話を伺いました。

賃貸経営の経緯を。

「横浜の自宅を売却したのがバブル時期で、当時、賃貸物件購入に税金面などの優遇措置があり、老後のことも考えて相模原にマンションを建てたのが賃貸経営のきっかけです。デフレ不況や少子高齢化で空室が埋まりづらくなってきてから、管理会社の空室対策に工夫が見られないと感じ出して、6年くらい前に(オリバー)JR相模原店に伺ったのです」

オリバーを知っていた?

「オリバー通信を頂いていましたから。その時はお店ではお話を聞いただけでしたが、そこで長岡(オリバー担当者)さんとお会いしました。名刺に葉山町出身とあり、在住しているとお聞きしたことがお付き合いのきっかけになるのですから、縁というのは不思議ですよね」

それはどのような?

「マンションで水漏れが発生した時、ゴールデンウィークで管理会社がお休みだった。それで水道工事会社に連絡したら、担当地区ではないと体よく断られた。困った挙句、長岡(オリバー担当者)さんが葉山町在住だという事を思い出した。お付き合い前でしたが、地元のよしみで何とかしてくれるだろうと(笑)電話帳で調べてご自宅に連絡し、実際に何とか対処していただきました(笑)。それが縁で、今お世話になっています」

葉山町がご縁を取り持った、ということですね。

「葉山は人も環境もいいところです。それを伝えたいと、自宅の一階を開放してカフェ『バレンシア』を始めました。おかげさまで、自家製シフォンケーキや、地元産の夏ミカンで作ったマーマレードなどとても好評です。オリバーの社長さん社員の皆さんに、ぜひ遊びにいらして、とお伝えください」

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。