VOICE.11 相模原密着のオリバーなら都内在住でも安心

相模原密着のオリバーなら都内在住でも安心

ご縁のあるオーナー様に毎月お届けするオリバー通信には、オリバーへの返信はがきが同封されております。長引く空室に悩まれたY様からいただいたご返信をきっかけに、空室対策のご相談からお付き合いが始まりました。

相模原にアパートを建てられた経緯を。

「もともとはそこに住まいがあったのです。以前は寿司屋をしていて、ここ(東京都のご自宅)は店でした。宅配寿司のはしりというか配達でも商っていましたから、とても忙しかった。店と自宅が一緒だと休まる気がしなくて、それで静かな環境を求めて、セカンドハウスとして相模原に家を建てました。そこが今、アパートになっている場所です」

お住まいはどうされたのですか?

「深夜に車で行き来していた時に少し怖い思いをしまして、足が遠のいたのです。ただ相模原という地域自体は気に入っていましたから、アパートに建て替えることにしました。セカンドハウスの為の55坪の土地ですから、4部屋の小ぶりな建物しか建てられませんでしたけれど、お部屋は2DKと広めにとりました」

オリバーへのご連絡は?

「アパートを建てた不動産会社にずっとお世話になっていたのですが、息子さんに代替わりされて対応も変わった感じがしたのです。空室もなかなか埋まりませんでした。オリバー通信を毎月読ませていただいていましたから、同封のハガキを送って長岡(オリバー担当者)さんにご相談しました」

オリバーの対応は?

「長く2部屋が空室で、オリバーさんにお願いしてからさらに1部屋が空き、長岡さんも大変だったと思います。でも、2部屋はすぐに埋めていただき、安心もしましたし、感謝しています。まだ空室が1部屋ありますが、相模原に地域密着で長くやられてこられたオリバーさんのノウハウに期待しています。長岡さんの落ち着いた対応も心強く、何も心配はしていません」

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。