VOICE.06 「オリバー通信」がきっかけで、まずは本社でご相談

「オリバー通信」がきっかけで、まずは本社でご相談

S様ご所有のアパートはここ3~4年で空室が長期化。オリバー通信を頼りにご相談をいただき、適切なリフォームをご決断され、満室にされました。ご自宅におじゃましてお話をお伺いしました。

賃貸経営のきっかけは?

奥様「私が子供の頃、あの(アパートの建つ)土地は、私達一家が住む家がありました。住まいを移す事になった時、この家を賃貸に出したのがはじまりです」
「ただ、入居者が勝手に大きな改装してしまいまして。結局その家は取り壊しました。更地にするよりは、とアパートを建てて活用する事にしました」

オリバーへお問い合わせいただいた経緯は?

「ずっと横浜の不動産会社に任せていましたが、ここ3~4年で空室が目立つ様になりました。使ってもらいたいのですが、任せていた会社から改善提案もなく、空室が長期に及ぶ様になり、困っていたのです。オリバーさんは、長くオリバー通信を読ませていただいていて、地元でしっかりしている会社と言う印象を持っていましたから、まずは相談してみる事にしました」

実際のオリバーはいかがでしたか?

奥様「本社にお伺いしましたが、最初は正直、半信半疑だったと思います。でも、帰る頃には信頼できると直感がありました。社員の方は皆さんとても礼儀正しく印象的でした」
「挨拶も礼儀もわざとらしくない。挨拶一つとっても人格が出るものです。そういう意味で良い雰囲気が感じられる会社でした」

アパートのリフォームもお任せいただきました。

奥様「住んでみたいと思えるお部屋になりました。懸案だったお風呂も使いやすくなり、色遣いも部屋ごとに特徴があって選べるのが良いですね」
「元々環境の良い物件ですが、今回のリフォームにあわせて賃料も調整した事で生活に便利な物件になりました。タイミング良く入居者も決まり安心しているところです。今後もオリバーさんの取り組みに期待して、お任せしたいと思います」

空室相談・入居者募集・賃貸・不動産管理・建物管理・退去後りフォームなど、オーナー様のご質問はこちらから。