ホームオーナー様へ空室対策プラン ≫ オリバーゼロプラン

オーナー様へ

オリバーゼロプランとは

オーナー様向けオリバーゼロプラン

賃貸住宅利用者のメインターゲットとなる20~30代にとって、初期費用は賃貸住宅を選ぶ際の、大きな足かせとなります。費用を限りなくゼロに近づけることによって、競合するお部屋との絶対的な差別化を図り、お客様のニーズに応えます。

入居希望者様の3つの不安を取り除くことによって、満室経営を実現します。

不安その1 初期費用に対する不安

  • 敷金・礼金 ゼロ
  • 仲介手数料 ゼロ
  • 当月分家賃・共益費 ゼロ
初期費用は入居者補償制度の500円だけ。

「オリバーゼロプラン」と「敷金・礼金ゼロプラン」を比較してみると…

ダブルゼロとオリバーゼロプランとの比較

不安その2 2年後の更新・再契約費用の不安

通常、賃貸借契約では2年で更新または、再契約を行います。その際、更新であれば家賃1か月分の更新料、再契約であれば家賃半月分から1か月分の再契約手数料がかかります。

という人も少なくありません。そこでオリバーはこの費用を無くしました。

つまり…

不安その3 原状回復費用の不安

住んでいたお部屋を引越す際に発生する原状回復費用。

この費用は次のお部屋探しの際に大きな足かせとなります。

そこで、オリバーでは原状回復費用をゼロにしました。

オリバーでは、2011年7月より「オリバーゼロプラン」で募集を開始しました。

その結果、今までなかなか決まらなかったお部屋が次々と決まるようになりました。

「オリバーゼロプラン」のパンフレットや詳細のお問合せは、どうぞお気軽にお問合せ下さい。