ホームオーナー様へ空室対策プラン ≫ モデルルーム

モデルルーム

何故、「モデルルーム」なのか?

お部屋をご覧になる方は、お部屋の第一印象や生活イメージを重視します。せっかく見学していただいても、他に見たお部屋と変わりがないと印象に残りません。他のお部屋と同じでは、なかなかお申込に繋がりません。

「モデルルーム」でお部屋が決まる3つのポイント+1

魅力が上がる

何もない殺風景なお部屋より家具と備品を設置しているモデルルームでは、魅力が格段にアップします。また、セッティングされた小物やインテリアは、お客様がこれから始めようとしている新生活のレイアウト作りに大変役に立ちます。

イメージが湧く

家具も備品のないワンルームのお部屋をご覧になったとき、お客様は何を想像されるのでしょうか?

「あそこはベッドを置こう」「テレビはここだから、このくらいのテレビボードが必要かな」「カーテンは何色にしようか」など、様々ことを想像します。

しかし、これが「モデルルーム」だったらどうでしょうか。

「モデルルームのテーブルもいいけど、自分ならこんなテーブルがいいな」「モデルルームの白いカーテンもいいけど、茶系のカーテンの方がいいかな。」など、具体的なことまで、想像する事ができるでしょう。具体的な色や大きさがわかるので、生活イメージを浮かばせながら見学することができます。

印象に残る

お客様は1件だけしか見学しないというということは稀で、ほとんどのお客様は2~5件のお部屋をご覧になります。お部屋の広さやタイプは似たり寄ったり。「あのお部屋は何件目に見たお部屋だっけ」なんてことも多々あります。

「モデルルーム」お部屋はお客様の印象に強く残ります。なぜなら、お客様は絶えず他のお部屋と比較しながら考えるからです。比較した結果、「一番いいなぁ」と思ったお部屋を選ばれるのです。「モデルルーム」はお客様に楽しく前向きな印象を残してくれます。

+1 案内前に差別化は既に始まっています。

お部屋探しはインターネットで物件を選ぶことから始まります。

ここでも同じように、印象に残る「モデルルーム」のお部屋は優位性があります。「モデルルームプラン」で募集させて頂ければ、モデルルームの内装写真をインターネットへ掲載します。家具や備品が設置されているモデルルームは、お客様がご来店される前に「希望のお部屋の候補」として取り上げていただく可能性が高くなるのです。

また、オリバーでは、フリーマガジン「我家我家」や「モデルルーム専用サイト」でも「モデルルーム物件」を取り上げます。インターネット、紙媒体など複数のメディアに露出する事が可能なのです。

我家我家の紹介事例

モデルルーム専用サイト

「モデルルームプラン」は目的や予算に応じて3つのプランをご用意しております。プランの詳細はどうぞお気軽にお問合せ下さい。また、「モデルルーム見学会」も実施しておりますので、こちらも合わせてご利用下さい。