ホームニュースリリース ≫ 2010年 ≫ 9月1日

2010年9月1日

オリバーグループ

賃貸住宅の内装を一新して、入居を促進する定額リフォーム

「内装定額リファインプラン」提供開始

相模原・町田地域において賃貸アパートの建物管理・清掃・原状回復リフォーム等を営む株式会社オリバービルコム(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:小川秀男、以下「オリバービルコム」)は、2010年9月1日に、質感が高くお手入れも簡単な床材であるフロアタイルの採用や、お部屋のキャラクターに合わせ住空間を演出するアクセントクロスなど、入居希望者様の賃貸住宅に対する希望を捉えた内装リフォームを、導入しやすい定額パッケージにした「内装定額リファインプラン」の提供を開始いたしました。

内装定額リファインプラン

内装定額リファインプラン(1部屋(8帖以下・ロフトなし)タイプの場合)

  1. フロアタイル貼り
  2. ソフト巾木貼替 又は 巾木塗装
  3. 玄関土間 重歩行長尺シート貼り
  4. 玄関框見切り金具設置 又は 塗装
  5. 建具枠塗装
  6. アクセントクロス(壁1面) 又は カーテン取り付け
  7. スイッチプレートカバー交換

 

1~7の施工を、定額価格157,500円(税込)でご提供いたします。

商品コンセプト「選ばれるお部屋作りで、空室対策を」

これまで、賃貸住宅の内装は、画一的な白系のクロスに茶系のフロアが一般的でした。そこで、オリバービルコムは、機能性とデザイン性を兼ね備えた賃貸住宅の提供が、入居促進につながる賃貸物件の商品力向上になると考えました。

 

これを低コストで実現する為に、効果的な7つの施工に絞りパッケージにしたリフォームプランが「内装定額リファインプラン」です。お部屋を入居前の状態に戻す原状回復から一歩進め、他の賃貸物件にはない、居住性とデザインを入居希望者様へアピールすることができる、選ばれる賃貸住宅の提供を目的として、デザインの検討から確実な施工まで、入居促進という一貫したコンセプトで提供いたします。

 

完工後は、年間1万組以上を仲介するオリバーグループが、サイトや店頭にて、入居希望者様と内装定額リファインプラン導入物件との的確なマッチングを行います。

 

加えて、定額制の導入は、オーナー様の計画的な賃貸経営をサポートします。お見積もりの段階で的確な投資計算が可能になり、オーナー様の健全な賃貸経営に寄与します。

 

「内装定額リファインプラン」の提供により、賃貸住宅の競争力を強化し、オーナー様の賃貸経営をサポートして参ります。

 

※物件状況に合わせ、仕様が変更になる場合がございます。

「内装定額リファインプラン」に関するお問い合わせ

株式会社オリバービルコム

所在地 〒252-0232 神奈川県相模原市中央区矢部4-17-8 相模中央マンション2F

TEL 042-768-8811

mail blc@oliver2.jp

受付時間 9:00~18:00