ホーム事業案内 ≫ アパート建設

アパート建設

オリバーが考えるアパート建設とは

耐久性・耐火性・低維持コスト・デザイン性に優れた「煉瓦の家」煉瓦の家

オリバー建設は戸建住宅に始まり、空室0を目指したアパート・マンション建設を手がけて昭和54年7月より歴史を刻んでまいりました。良好な賃貸経営ための建設基本方針として、耐久性・低維持コストに重点を置き、デザイン性も加味したアパート・マンション建設を行って来ました。現在では、オリバーの仲介業務を通じてのお客様情報を基に、お部屋の快適性・個性にも重点を置き建設を進めております。

オリバーでは、耐久性・耐火性・低維持コスト・デザイン性に優れた「煉瓦の家」をお勧めしています。「煉瓦の家」は、日本最大級の賃貸ネットワークを誇るアパマンショップグループの推奨するデザイナーズアパートメントシステムです。オリバーは、「煉瓦の家」フランチャイズチェーンの神奈川エリアを担当する加盟店です。

オリバー建設へのお問合せ お問合せ